103レ104レ プロジェクト始動! ワールド工芸 C62 2号機&16号機 の作成 その1

ドガログがなくなり、放置状態だったここ1号別館で、【103レ104レ プロジェクト】を始動します!
まずは、ワールド工芸のC62を作成してみます。
ブラスのSLキットは、初体験なので、備忘録的にUPしていきます。
作成方法は、基本的に、Nゲージ蒸気機関車の神様のサイトにあるので、基本的過ぎて、そこには出てないような内容になるかと思います。





10月30日の作業

煙室扉の作業です。
前照灯、副灯、手スリのあなを空けます。
このとき、掘削用のオイルをガイドに垂らしてから開けると、抵抗無く開きました。

d0106010_1782513.jpg


手スリ、煙室ハンドルをハンダ付け

d0106010_1783885.jpg


左が2号機、右が16号機です。

d0106010_178582.jpg


16号機の手スリパーツは、ステンレスで、2号機は、真鍮だったので、逆に付けました。
ボイラー取り付け用のステーもハンダ付け。

d0106010_179648.jpg


10月31日の作業
ランボードをハンダ付け

d0106010_17133986.jpg


11月1日の作業

ボイラーです。

d0106010_1715150.jpg


下側をハンダ付け。

d0106010_17161789.jpg


パーツもハンダ付け。

[#IMAGE|d0106010_17173960.jpg|200911/19/10/|mid|640|427#

11月2日の作業
ボイラーはこんな感じになってます。

d0106010_17195593.jpg


ランボードを平にしていきます。

d0106010_17202888.jpg


クリップで挟んだ状態で、ナンダ穴から、ハンダを少しずつ流していきます。
前部を曲げていきます。

d0106010_17212882.jpg


治具に角度を合わせます。

d0106010_1725625.jpg


左が2号機、右が16号機です。

d0106010_17264830.jpg


ボイラーを載せます。

d0106010_1727339.jpg


前後左右から確認します。

d0106010_17293998.jpg


問題な指そうなので、ステーをカットします。

d0106010_17301831.jpg


ボイラー後部もハンダ付けします。

d0106010_1731795.jpg


左が2号機、右が16号機です。

d0106010_1732311.jpg


安全弁には、爪楊枝の先を差し込んで、ずれないようにしています。
残りのランボードも取り付けます。

d0106010_1733212.jpg


公式側で、左が2号機、右が16号機です。

d0106010_17364065.jpg


非公式側で、左が2号機、右が16号機です。

d0106010_1737211.jpg


11月4日の作業

前面のステップを付けていきます。

d0106010_1738293.jpg


ステップの取り付け終了で、左が2号機、右が16号機です。

d0106010_17392323.jpg


11月8日の作業

キャブの作成を開始です。

d0106010_1741644.jpg


11月11日の作業

キャブの前面と屋根上のパーツを取り付けました。

d0106010_17423691.jpg


難関のプロテクターです。

d0106010_17431556.jpg


なんとか、こんな格好にできました。

d0106010_17444081.jpg


キャブにハンダ付けします。

d0106010_17453266.jpg


11月12日の作業

バックプレートです。

d0106010_17462888.jpg


左が2号機、右が16号機で、微妙にモールドが違っています。

d0106010_17475780.jpg


11月13日の作業

キャブにタブレットキャッチャーとかを取り付けました。
公式側で、左が2号機、右が16号機です。

d0106010_1751969.jpg


非公式側で、左が2号機、右が16号機です。

d0106010_17523824.jpg


11月15日の作業

2号機の公式側キャブ下のパーツと妻板の作成です。

d0106010_1755659.jpg


同じく、2号機の非公式側です。

d0106010_17555833.jpg


16号機の公式側キャブ下のパーツと妻板の作成です。

d0106010_17563623.jpg


同じく、16号機の非公式側です。

d0106010_1757514.jpg


11月17日の作業

水撒き管を取り付けました。
左が2号機、右が16号機です。

d0106010_17583977.jpg


11月18日の作業

煙突とドームです。

d0106010_17594946.jpg


回転火の粉止めパーツを煙突上部に取り付けますが、2号機のパーツが2枚入っていたので、16号機も2号機のパーツを使いました。
回転火の粉止めのケーブル取り付け用の穴が2号機のパーツにはあるのが理由です。

d0106010_1831150.jpg


11月19日の作業

ドーム前の手スリです。
左が2号機、右が16号機です。

d0106010_185477.jpg


手スリを取り付けた公式側で、左が2号機、右が16号機です。

d0106010_1863420.jpg


非公式側には、ATS用発電機も取り付けました。
左が2号機、右が16号機です。

d0106010_1872259.jpg


こkまでなんとか辿り着きました。

d0106010_1884033.jpg


ここからは、細かな配管作業になります。
[PR]

by dambo-meguro | 2009-11-19 18:10 | C62 2号機&16号機  

<< 103レ104レ プロジェクト... 2008年10月15日 みんな... >>